フリーランスのミカタとは?サービス内容や特徴、メリット・デメリット、口コミも紹介

あなたは、フリーランスエージェントを選ぶのに迷っていませんか?リサーチしたところ、無料で登録できるエージェントは20社以上もあるんですね。

フリーランスエージェントによって扱う案件の種類や単価など特徴はさまざまです。エージェントの1つであるフリーランスのミカタは、高単価な案件を豊富に扱っています。

ただ、案件が高単価というだけではエージェントを決めきれないはず。フリーランスのミカタのついて知りたい方の中には、

「フリーランスのミカタって、どんなエージェントなの?」
「他のフリーランスエージェントとの違いは?」
「フリーランスのミカタに登録するメリットが知りたい!」

など、疑問に思っている方もいるでしょう。

そこで、フリーランスのミカタの基本情報や登録するメリットなど網羅的に解説していきます。エージェントの評判や、登録方法なども紹介していきますね。

フリーランスのミカタについて知りたい方は、本記事を参考にしてください。

フリーランスのミカタとは?

フリーランスのミカタは、株式会社Oliveが運営するフリーランスエージェントです。

エージェントに登録することで、案件の獲得や参画後のフォローなど様々なサービスを受けることができます。

また、フリーランスのミカタでは以下のように自分で案件を探すことも可能です。

フリーランスのミカタ
出典元:フリーランスのミカタ

フリーランスのミカタに登録することで、チェックできる非公開案件もあるんですね。

「自分に合った案件を獲得したい!」という方におすすめできるフリーランスエージェントになります。

フリーランスのミカタの基本情報

運営会社 株式会社Olive
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
扱っている案件の種類 各種ITエンジニア・Webデザイナーなど
平均単価 77.5万円/月
サポート 専任コンサルタントがお仕事をサポート
マージン(手数料) 非公開

フリーランスのミカタは、主要な関東エリアでのお仕事を紹介しているフリーランスエージェントです。

特に、ITエンジニアやWebデザイナーに向けた案件を多く紹介しています。

エージェントの収入源であるマージンは非公開となっていますが、フリーランスのミカタに限らず多くのフリーランスエージェントでも非公開のところが多いんですね。

紹介している案件では、必要なスキル・稼働時間など詳細な情報を事前に見られるので安心して利用できますよ。

フリーランスのミカタ3つの特徴

それぞれのフリーランスエージェントによって、提供しているサービスや特徴は様々です。

あなたに合った案件を提供しているかなど、エージェントの特徴は事前にチェックしておきたいですよね。

そこで、フリーランスのミカタ3つの特徴について解説していきます。特徴としては、

などが挙げられます。それぞれ、詳しく紹介していきますね。

日本最大級の保有案件数

フリーランスのミカタでは、非公開案件も含めると1万件以上の案件を保有しています。(2021年9月現在)

他のフリーランスエージェントと比べても、かなりの案件数を紹介しているんですね。

JavaScriptやPythonなど主要なプログラミング言語を使う案件から、リモートや在宅で働ける案件など種類も豊富です。

日本最大級の保有案件数は、フリーランスのミカタの大きな特徴と言えるでしょう。

専任コンサルタントによるトータルサポート

「フリーランスエージェントを上手く使えるか不安…」と思っていませんか?

フリーランスのミカタでは、専任コンサルタントが案件の獲得から参画後のフォローまでサポートしてくれます。

もしあなたが案件のことで困ったとしても、すぐに解決してくれるでしょう。フリーランスのミカタは、エージェントを登録するのが初めてという方でも安心して利用できます。

豊富な高単価案件

フリーランスエージェントを選ぶ上で、案件の単価が高いかどうかは大切なポイントですよね。

フリーランスのミカタで紹介している案件は、平均単価が77.5万円と高単価なんです。

フリーランスのミカタでは、あなたのスキルを活かせる高単価案件を紹介しています。気になる方はチェックしてみてください。

フリーランスのミカタに登録する3つのメリット

他のフリーランスエージェントと比べて、フリーランスのミカタに登録するメリットを知りたいという方もいるでしょう。

そこで、フリーランスのミカタに登録する3つのメリットを紹介していきます。メリットとしては、

などが挙げられます。さっそく、詳しく解説していきますね。

リモート・在宅が可能な案件が多い

フリーランスのミカタでは、2021年9月現在で紹介している案件のうち8割がリモート案件となっています。(一部リモートも含む)

フリーランスとして時間や場所にとらわれずに仕事がしたいという方も少なくないはず。

フリーランスのミカタに登録することで、リモートや在宅で働きたいという方も安心して案件を探すことができますよ。

専任担当者が必ずつく体制

フリーランスのミカタでは、登録者1人1人に専任担当者が付く体制をとっています。

案件の獲得からお仕事の不安を相談できるコンサルタントが付くのは、フリーランスのミカタの魅力的なポイントの1つです。

また、専任担当者によってあなたのスキルアップを考慮した案件を紹介してくれることもあります。キャリアアップやスキルを増やしていきたいという方にもおすすめですよ。

高いリピート率

フリーランスとして活躍し続けるには、継続的に案件を獲得する必要があります。

フリーランスのミカタでは、継続的にお仕事の紹介ができるのでリピート率も高くなっているんですね。

今のお仕事を続けながらでも、専任のコンサルタントが予定を考慮して案件を紹介してくれます。あなたの予定や条件に合った案件を獲得できますよ。

フリーランスのミカタに登録する2つのデメリット

結論から言うと、他のフリーランスエージェントと比べてフリーランスのミカタに登録するデメリットもあります。

それぞれのフリーランスエージェントによって得意な案件もあれば、そうでない案件もあります。

当たり前のように感じますが、エージェントに登録するのであればデメリットも把握しておくと良いでしょう。それではさっそく紹介していきますね。

未経験者向けの案件が少ない

多くのフリーランスエージェントにも言えることですが、フリーランスのミカタには未経験者向けの案件が少なくなっています。

そもそも、フリーランスとして働くのであればある程度のスキルが必要とされます。実務経験がなければ獲得できる案件は少なくなってしまうでしょう。

大手エージェントと比べて実績が少ない

フリーランスエージェントの中には、20年近くエンジニアを支援し続けてきた高い実績を誇る会社もあります。

他の大手エージェントと比べて実績が少ないことは、フリーランスのミカタに登録するデメリットの1つになります。

実績があるフリーランスエージェントは、福利厚生などのサービスが充実している場合もあります。他のエージェントとも比較検討して、複数登録するのも1つの方法ですよ。

以下の記事では、フリーランスエージェントに複数登録して良いかなど詳しく解説しています。合わせて参考にしてください。

フリーランスエージェントを複数登録すべき5つの理由!メリットやデメリット、注意点も紹介

フリーランスのミカタに登録する方法

ここでは、「フリーランスのミカタを使ってみたい!」という方に登録方法を紹介していきます。登録方法はシンプルなので、5分ほどで登録を終えることができますよ。

フリーランスのミカタ登録までの流れは、以下の通りです。

もし、あなたの希望にマッチする案件をフリーランスのミカタが持っている場合には即日で紹介してくれます。もちろん、条件などをふまえて自分で探すこともできますよ。

また、フリーランスのミカタに登録する方法については以下の記事で詳しく解説しています。合わせて参考にしてみてください。

たった3STEP!フリーランスのミカタの登録方法や使い方まで紹介

フリーランスのミカタの口コミ・評判

フリーランスエージェントを判断する上で、利用者の口コミや評判は大きな判断材料となります。あなたと同じ境遇の方が利用されていれば、具体的に使うイメージができますよね。

そこで、フリーランスのミカタの口コミや評判について紹介していきます。エージェント利用者の率直な意見を参考に、登録するか判断してみてください。

また、以下の記事ではフリーランスのミカタの口コミや評判を詳しく解説しています。こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

→coming soon…

良い評判・口コミ

フリーランスのミカタはサービスを提供し始めたばかりのフリーランスエージェントではありますが、使いやすいと感じている方もいるんですね。

これから実績を積み上げていくことで、よりサービスの質が高まることも期待できます。

悪い口コミ・評判

インターネット上で口コミ・評判を調査したところ、フリーランスのミカタに関する悪い口コミや評判は見つかりませんでした。(2021年9月現在)

良い口コミや評判の数が少ないことから、利用実績が少ないと考えることもできます。継続的に口コミや評判の調査を続けていくので、該当するものがあれば追記いたします。

フリーランスのミカタを使うのに向いている4つのタイプ

これまでフリーランスのミカタの特徴や登録するメリットについて紹介してきました。

ここまで記事を読まれた方は、エージェントに登録してみようか迷っている方もいるのではないでしょうか?

そこで、フリーランスのミカタを使うのに向いている4つのタイプについて解説していきます。4つのタイプとしては、

あなたが以下で紹介するタイプにあてはまるなら、登録してみるのがおすすめですよ。

エージェントを使うのが初めて

フリーランスエージェントを初めて使うという方には、フリーランスのミカタがおすすめできます。

なぜなら、専任のコンサルタントが付くことで案件の獲得から参画後のフォローまで全面的にサポートしてくれるからです。

フリーランスエージェントを使うことに不安を感じている方や、初めてエージェントに登録する方はフリーランスのミカタを使うのに向いていますよ。

高単価な案件を獲得したい

「フリーランスに転向して、今よりも収入を上げたい!」と考えている方も少なくないでしょう。

高単価な案件を獲得したいのであれば、フリーランスのミカタを利用するのに向いています。紹介している案件の平均月単価は77.5万円なので、かなりの高収入を狙うことができますよ。

エージェントに登録することで、非公開案件もチェックすることができます。多くの案件の中から、あなたの希望に沿った後端かな案件を探してみてください。

リモートで働きたい

リモート・在宅で働きたいという方にも、フリーランスのミカタの利用は向いています。

フリーランスのミカタで紹介している案件の8割は、リモートの案件になっているんですね。

フリーランスとして働くことで、時間や場所の制約なく仕事がしたいという方も多いでしょう。リモートや在宅で働きたいのであれば、フリーランスのミカタがおすすめですよ。

プログラミング言語のスキルを活かしたい

フリーランスのミカタでは、JavaScriptやPythonなどプログラミング言語のスキルを必要とする案件を多く紹介しています。

自分のプログラミング言語のスキルを活かして、高収入やキャリアアップしたいという方もフリーランスのミカタが向いていますよ。

フリーランスのミカタで紹介されている1万件以上の案件の中から、あなたのスキルが活かせるお仕事を見つけてみてください。

まとめ

今回は、フリーランスのミカタの特徴や登録方法など網羅的に解説しました。

フリーランスエージェントによって提供している案件やサービスは様々なので、登録する前にエージェントの特徴を確認しておくと良いですよ。

また、本記事ではフリーランスのミカタを使うのに向いているタイプについても紹介しています。向いているタイプとしては、

  • エージェントを使うのが初めて
  • 高単価な案件を獲得したい
  • リモートで働きたい
  • プログラミング言語のスキルを活かしたい

など、4つのタイプが挙げられます。あなたがエージェントを使うのに向いているかチェックしてみてくださいね。

フリーランスのミカタについて知りたい方や、フリーランスエージェントを登録しようか迷っている方は本記事を参考にしてください。