【2022年7月最新】proworksの口コミ・評判の良し悪しを徹底調査

proworksは、2019年にサービスを開始した比較的新しいエージェントだからこそ、情報もあまりなく実際の様子がわかりにくいのでしょう。

「proworksのサポート体制はどうなの?」

「どんな案件を扱っている?」

「利用者の声が知りたい!」

という疑問を抱えていませんか?

上記のような疑問が解決できれば、納得でき安心して活用できるでしょう。

そこで今回は、proworksの評判に関して徹底解説します。合わせて、特徴や口コミ情報、おすすめする人も紹介。

この記事を読めば、proworksの情報や実情がわかるため登録するべきか決められますよ。

また、フリーランスエージェントに関して網羅的に知りたい方は以下の記事も合わせてご覧になってくださいね。

ここで決まり!おすすめフリーランスエージェント14選を職業別に紹介

proworksの特徴

実際の口コミ情報を紹介する前に、 proworksがどのような特徴を持ったエージェントであるのか知っておくことから始めましょう。

特徴を把握すれば、あなたに適しているエージェントなのか働くイメージを持ちやすくなるのです。

proworksには以下の3つの特徴があります。

  • 東京の案件が多い
  • エンド直請け案件が多数
  • 常駐型案件で非公開求人がメイン

1つずつ見ていきましょう。

東京の案件が多い

proworksは対応エリアを絞っているため、東京での案件が多く、扱っている求人も少ないという特徴があります。

少ない案件数だからこそ、proworksと信頼関係の深いクライアントと仕事ができるのです。

他社エージェントでは案件数が多く、ほとんどが首都圏のエリアで仕事を紹介しています。対応エリアが多くなれば、さまざまな地域の案件を扱うことができますが、クライアントごとに直接訪問しヒアリングをすることは難しいでしょう。

一方、proworksは対応エリアを絞っているからこそ、クライアント先ときめ細かなヒアリングや対応を行い信頼関係を築けるため、条件交渉に応じてもらいやすいなどのメリットがありますよ。

東京に限定して仕事を探している人には働きやすい環境が整っているので、利用しやすいでしょう。

エンド直請け案件が多数

高単価案件を実現するため、エンド直請け案件の扱いが多いです。中間マージンを多く発生させないため、利用者の報酬が増えます。

proworksはクライアントから直接的に人材紹介の依頼を受けているため、企業とエンジニアの間に会社やエージェントを通していませんよ。

ですが、他社エージェントでは多重下請けを行っているところもあり、企業とエンジニアの間に数社挟んでいるため紹介料が多く発生し、結果としてエンジニアの収入が減るのです。

エンド直請け案件だからこそ、「こんな高単価の案件あったらいいな!」を可能にしていますよ。

常駐型案件で非公開求人がメイン

ほとんどの案件が非公開求人のため、案件を探す必要がありません。メンターさんがマッチングした案件を確認するのみの作業になります。

他社エージェントではリモート案件などさまざまな条件の業務を扱っているため、利用者が条件を絞って業務を探していかなければなりませんね。

一方、proworksが取り扱っている業務は週3からの客先常駐案件でかつ非公開求人がほとんどのため、条件を絞り込む必要がなく自ら案件を探す必要がないのです。

メンターさんが紹介した案件を確認するだけの作業でよく、案件を探す手間と時間を節約できるため効率がよいでしょう。

proworksと他社エージェントを比較しての口コミ・評判

いよいよここから、proworksの口コミを紹介していきます。proworksは新しいエージェントだからこそ様子が分からず、一歩を踏み出せないでいるのかもしれませんね。

実態が掴めれば不安も無くなりますので、他社エージェントと比べた口コミを確認していきましょう。

良い口コミ・評判

proworksのルートだからこそ見つけられる案件もあるという情報です。

proworksが持っているネットワークでクライアントと繋がっているため、他社にはない珍しい求人を扱っているでしょう。

また、proworksは新しいエージェントなので他社エージェントに比べて利用者がそこまで多くなく案件を取り合うライバルも少ないと考えられます。

珍しい案件を獲得しやすいということは、キャリアを積むチャンスが広がることにも繋がるためメリットが大きいですよね。

悪い口コミ・評判

インターネット上で他社エージェントと比較した悪い口コミは見つけられませんでした。(2022年7月現在)

proworksは正式リリースされて間もないエージェントのため、利用者が少なく情報が投稿されていない可能性が考えられますね。

今後利用者が増えれば新たな情報が更新されることも考えられますので、引き続き調査を続けていきます。

proworksのサポート体制の口コミ・評判

エージェントを利用する場合は「これってどうすればいいの?」と困った時は相談できたり、面接対策をしっかりと行ってくれるなど、本業以外にかける時間と手間が減らせることが理想でしょう。

業務に集中できる環境があればフリーランスとして活躍していけるため、十分なサポート体制が整っていることも重要。

だからこそ proworksのサポート体制に関する情報を紹介していきますね。

良い口コミ・評判

インターネット上でサポート体制に関する情報を確認しましたが、口コミはありませんでした。(2022年7月現在)

proworksは公式サイトにもそれほど多くの情報を載せていないので、利用者からの投稿があれば実際の様子が見えたのでしょう。

これから口コミが投稿される可能性はありますので、情報を確認し新たな評判が見つかれば追記していきます。

悪い口コミ・評判

支払いが遅く、仲介料が高いという情報です。

支払いが遅いと生活のやりくりを行い、振込日まで慎重にお金を使っていかなければいけません。

業務以外に気がかりなことがあると心労も多いので、ストレスを溜め過ぎないように注意しましょう。

また仲介手数料が高いと利用者の報酬が少なくなりますが、どのくらい手厚いサポートがあるのかで感じ方が変わりますね。十分にサポートしてくれたら、多少仲介手数料が高くても納得いく場合もあるでしょう。

サポートに関する口コミがほとんどないので、慎重に判断する必要があります。

proworksの案件数に関する口コミ・評判

もっとも気になる情報は案件に関してでしょう。生活を安定させるには業務を行っていかなければなりませんからね。

「抱えている案件って多いの?」「希望に沿った案件はある?」という疑問に関して評判が納得できるものであれば安心できるので、案件に関する口コミ情報をみていきましょう。

良い口コミ・評判

インターネット上で調べましたが、案件に関する良い口コミは確認できませんでした。(2022年7月現在)

proworksの案件は非公開求人がほとんどのため、案件数や求人内容を利用者が把握できないことが理由なのかもしれませんね。

今後、新しい口コミが投稿されることも考えられるので、これからも調査を続けていきますね。

悪い口コミ・評判

良い口コミ情報と同様に、悪い評判も見つけられませんでした。(2022年7月現在)

proworksは利用者が案件検索をできない仕組みになっているため、案件全体を確認できないのです。

しかし悪い投稿もないため、「案件を紹介してもらえない…」という不満を持っている人はそれほど多くないのかもしれませんね。

今後、新しい情報が出ることも考えて、これからも調査を続けていきますね。

proworksの案件単価に関する口コミ・評判

案件とセットで単価も押さえておきたいポイントですよね。単価が高ければ、生活と心に余裕ができ、ストレスを感じにくくなりますよ。

しかし公式ホームページに公表されている案件例を確認しても「~90万円/月」という記載のみなので具体的な単価は不明。

そこでproworksの利用者が案件単価に関して実際にどのように感じているのか、見ていきましょう。

良い口コミ・評判

インターネット上で、案件単価に関する良い口コミ情報は見つけられませんでした。(2022年7月現在)

proworksはあまり知られていないエージェントのため、利用者が少なく口コミが投稿されていなかった可能性がありますね。

今後 proworksの利用者が増えて新たな情報が更新されることも考えられるので、調査を続けていきます。

悪い口コミ・評判

良い口コミ情報と同じく、案件単価に関する悪い評判は見つけられませんでした。(2022年7月現在)

proworksが扱っている仕事はエンド直請け案件であり中間マージンを最低限に抑えられています。

そのため案件単価が高いので、不満を感じている人がほとんどいないという証なのかもしれませんね。

口コミが新たに投稿されることも考えられますので、引き続き調査を続けていきます。

proworksの評判まとめ

口コミを確認すると「結局、 proworksってどうなの?」と感じてくるでしょう。

利用者からの評判はあまり確認できませんでしたが、結論、 proworksは問題なく利用できるおすすめエージェントです。

理由は以下で解説していきますね。

良い評判

proworksが持っているネットワークでクライアントと繋がっているため、他社では紹介できない独自の案件を抱えている可能性があります。

いままで見たことがない面白い業務であったり、掘り出し案件もあるのかもしれませんね。

これまで獲得してきた案件とは少し違う業務に就きたいと考えている方は登録をして、案件紹介を受けることをおすすめしますよ。

その他の口コミに関しては、まだ新しいエージェントということもあり投稿を確認できていません。これから口コミが増えて実情が分かることを期待していきましょう。

悪い評判

悪い口コミに関しても、それほど多くの情報がありません。

理由としては、新しいエージェントのため利用者がそれほど多くないことや不満を持っている人があまりいないことが考えられます。

確認できた悪い口コミは支払いが遅いことや仲介手数料が高いというサポート面に関して。共に報酬に直結することではありますが、支払日までお金の使い方を工夫したり、十分なサポートが得られたら納得できるでしょう。

利用を考え直さなければならないほどの悪い口コミは見つかっていないので、proworksを活用して問題ありませんよ。

proworksはどんな人におすすめ?

ここまで読み進めてくれたあなたは、口コミを確認し「利用していきたい!」という気持ちになってきた方もいるでしょう。

proworksのルートでしか紹介できない案件もあるので、魅力的ですよね。そこで希望に沿った案件を獲得するために、proworksの利用をおすすめする人を確認していきましょう。

  • 東京で案件を探している人
  • 出回っていない業務を見つけ出したい人
  • ライバルが少ない求人に応募したい人

丁寧に紹介していきますね。

東京で案件を探している人

東京の案件をメインに扱っているため、東京で仕事を探している人にはおすすめです。

proworksはクライアントと強い信頼関係を築くため、取り扱う案件を東京に絞っています。またエンド直請け案件がほとんどなので、高単価案件でもあるのです。

常に東京で案件を探せれば、交通の便が良いので引っ越しを検討する必要がないでしょう。案件が変わるごとに通勤時間が多少変わるくらいなので、マイホームを購入しても住み続けられますね。

proworksはクライアントと信頼関係を築くので、東京で働きやすい環境が整っているエージェントですよ。

出回っていない業務を見つけ出したい人

proworksからのルートでしか獲得できない案件もあるので、他社でも出回っていない業務を見つけたい人にもおすすめです。貴重なキャリアを積める素晴らしい機会になります。

独自のネットワークでクライアントと繋がっているため、proworksでしか扱っていない掘り出しものの案件もあるでしょう。

「こんな業務に携わりたい!」と思える珍しい案件に出会えればスキルも磨けるのです。

これまでの求人では見つけられなかった仕事に出会えるチャンスがありますよ。

ライバルが少ない求人に応募したい人

あまり世間に知られていないため、ライバルが少ない案件に応募できます。

proworksは新しいエージェントのため、まだ利用者が多くありません。たとえ希望条件が同じ同業者がいても活用している人がそれほど多くないため、ライバルも少ないですよ。

ライバルがあまり居なければ案件を獲得できる確率は高くなりますよね。仕事を得るには時間と体力が必要ですので、少しでもライバルが少ない案件へ応募できると効率が良いでしょう。

proworks活用の3STEP

「proworksの利用を決めた!」と気持ちが固まった人もいるかもしれませんね。いざ利用を始めようと思っても、するべきことがわからず戸惑うでしょう。

そこで proworksの活用法をステップ形式でお伝えしていきますね。

  • STEP1:サービスに登録する
  • STEP2:メンターと打ち合わせ&案件の紹介
  • STEP3:案件スタート

スムーズに利用を開始できるように準備を進めていきましょう。

STEP1:サービスに登録する

利用を開始するために、proworksへ登録を行いましょう。

 proworksの公式ホームページの右上にある『無料で登録』から以下の必要事項を入力してください。

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 現住所
  • 職種
  • 希望勤務日数
  • 希望開始就業時期

上記の必須事項の他に、言語の経験や職務経歴、ポートフォリオなど任意の項目もあります。

内容を確認して送信した後、メンターとヒアリングを行うために日程調整がありますので、希望日時を確認しておきましょう。

STEP2:メンターと打ち合わせ&案件の紹介

案件を決めていくために、メンターとの打ち合わせと案件の紹介を行っていきます。

オンライン打ち合せで、メンターさんとこれまでの経験や実績を共有するために、実務経験やスキルなどを深く掘り下げて話しましょう。

より詳細な情報を伝えることで、マッチする案件が増え、「こんな業務を行いたい!」と希望があれば最適な求人を探してくれるのです。

打ち合わせが終わると、メンターさんとやりとりした情報を元に、希望に合う案件を紹介してもらえますよ。

proworksは自身で案件検索ができないため、希望や条件はしっかりと伝えましょう。

STEP3:案件スタート

キャリアを積んでいくために、案件をスタートします。

メンターさんから紹介してもらった求人の中からあなたの希望に沿った案件が見つかり、クライアントとマッチングすれば業務に参画できますよ。

案件をスタートさせた後、困ったことや心配なことがあればメンターさんに相談してくださいね。気持ちも楽になりますし、働きやすくなることもありますよ。

あなたの希望に合った仕事を行っていき、目指すキャリアを積んでくださいね。

もっと詳しく proworksに関して知りたい方やすぐに利用を開始したい方は以下のボタンから公式サイトへ移動しましょう。

高単価案件を獲得したい方はフリーランスのミカタがおすすめ

proworksはエンド直請け案件で単価の高い求人も多いですが、自ら案件検索ができないことを不便に感じてしまうこともあるかもしれませんね。

業務をこなしていく中で「目指すべきキャリアが変わってきた!」と感じたら、どんな案件があるのか自分で確認したいと思うでしょう。

そこで、おすすめなエージェントがフリーランスのミカタです。フリーランスのミカタなら高単価案件を豊富に扱っており自分で案件を検索し探すことも可能なので、希望通りの案件を探せますよ。

フリーランスのミカタに関してさらに詳しく知りたい方は以下の記事も合わせてご覧になってください。

フリーランスのミカタとは?サービス内容や特徴、メリット・デメリット、口コミも紹介

まとめ

今回はproworksの評判に関して解説しました。

クライアントとの信頼関係を築くために案件の対応エリアを東京に絞っていますが、ほとんどの求人が非公開のため案件数や案件内容などの情報は得られないです。

2019年に新しくリリースされたばかりのエージェントなので、利用者数や口コミ情報も少なく実態がわかりにくいのも事実。

しかし、proworks独自のルートしか得られない案件もあるのでおすすめできるエージェントです。

proworksの利用をおすすめする人は以下の通りです。

  • 東京で案件を探している人
  • 出回っていない業務を見つけ出したい人
  • ライバルが少ない求人に応募したい人

あなたの希望に合致した案件を獲得し、目指すキャリアを積んでいきましょう。