【サポートが手厚い?!】PEBANKの評判・口コミ・特徴の良し悪しを徹底調査

案件数が50,000件以上を誇る『PEBANK』。

1989年に設立され、数あるエージェントの中でも長い歴史を誇っていることから知っている方も多いのではないでしょうか?

利用を検討されている方の中には

「PEBANKって信用できるのかな?」

「PEBANKを利用しても本当に大丈夫?」

「PEBANKの強みって何?」

と疑問を抱いている方もいるはず。

名前は聞いたことがあるが、詳細を知らないという方も多いことでしょう。サービスの詳細がわからなければ、安心して依頼することができませんよね。

そこで今回は、PEBANKの評判・口コミを元にサービスの良し悪しを紹介!PEBANKの特徴からおすすめの人も合わせて解説していきますね。

この記事を読めばPEBANKの詳細が分かり、信用できるエージェントかの判断も付くことでしょう。

PEBANKの特徴

初めに、PEBANKの特徴について解説していきます。

PEBANKの詳細が分からないという方は、以下の解説を見れば特徴が分かりPEBANKへの理解も深まりますよ。

特徴は以下の3つです。

  • マージン率が低い
  • 充実した福利厚生
  • サポート面が手厚い

それぞれ解説していきます。

マージン率が低い

PEBANKのマージン率は他社エージェントと比較しても非常に低いです。

一般的には25%が平均となっていますが、PEBANKでは8~12%と業界内でも低い水準を誇っています。

仕事を受ければ受けるほどマージン率が低くなる仕組みとなっており、最初の1年目は12%、25ヶ月目までは10%、それ以降は8%まで下がるんです。

PEBANKのようにマージン率を公開しているエージェントは少ないため、内部の透明化が高く安心して利用できるでしょう。

また、マージン率が低いということは無駄なマージンによって報酬額が下がらないため、高い収益が見込めるでしょう。

充実した福利厚生

PEBANKは、福利厚生も充実しているためユーザーは安心して仕事に励めますよ。

他社エージェントでは福利厚生を保障していないところも多くあるため、PEBANKを利用する大きな強みとなるでしょう。

PEBANKには、『共済会』という独自の制度があり、ユーザーをあらゆる面で支えてくれます。

内容は以下の通りです。

  • 健康診断補助やメンタルヘルスケア
  • 通院、入院時の医療費給付
  • 一部試験やセミナーなどの受講料補助
  • 事業資金の貸付

上記のように、正社員並みの福利厚生を受けられるのが魅力ですよ。

サポート面が手厚い

PEBANKを利用すると、様々なサポートが受けられますよ。

案件の紹介から参画までのサポートはもちろん、定期的に相談会を開催してくれているんです。

担当者との個別相談会から、フリーランスエンジニアとして活躍する先輩からも話を聞くことが可能なため、情報収集の場として有効でしょう。

中でも、確定申告のサポートをしてくれるのは嬉しいですよね。

毎年11月に初めて確定申告を行う方に向けて説明会を実施しているため、フリーランスになりたての方でも安心です。

また、実際に会計ソフトで作った帳簿を税理士が確認をして問題ないかチェックし、確定申告書の提出まで代行してくれますよ。

毎年ある確定申告が面倒くさいと感じている方も多いでしょうが、PEBANKを利用すると手間なく終えることができますよ。

PEBANKと他社エージェントを比較しての口コミ・評判

ここからは、PEBANKの口コミと評判について紹介していきます。

実際に利用されている方の声を聞くことによって、よりリアルな実情を知ることができるでしょう。

始めは、他社エージェントと比較しての口コミ・評判を紹介していきますね。

エージェント選びの参考にしてください。

良い口コミ・評判

この方は3社のエージェントを比較してくれていますね。

やはり、PEBANKのマージン率の低さは魅力的なようです。

他社と比較しても圧倒的にマージン率が低く、経験を積むほどマージン率が下がっていくのは嬉しいですよね。

エージェントを選ぶ際にマージン率を気にされる方も多くいるでしょうが、PEBANKではマージン率を公開しており、低く設定されているためおすすめですよ。

悪い口コミ・評判

この方のように、PEBANKの担当者に対して良い印象を持っていない方もいるようですね。

フリーランスにとってエージェントの担当者は、仕事を紹介してくれる存在に留まらず、今後のキャリアを左右する重要な存在でもあります。

そんな担当者の対応が雑だと不安を感じる方もいることでしょう。

しかし、担当者は複数人いるため全ての担当者の対応が雑だとは限りません。

担当者によって対応の質が異なる可能性は大いにありますので、ご自身で確認してから判断してもいいかもしれませんよ。

PEBANKのサポート体制の口コミ・評判

PEBANKのサポート面は手厚いと定評がありますが、実際の利用者がどのように感じているのか気になりますよね。

利用者が満足していれば、安心して依頼できる方も多いはず。

PEBANKのサポート面の実情を早速見ていきましょう。

良い口コミ・評判

「定期健康診断や資格取得に関する金額補助など、他社エージェントより明らかにサポート内容が整っている点に感動しました。」

「エンジニアサポートが一番手厚い印象です。案件がマッチする人は非常におすすめのエージェントさんだと思います。」

引用元:PE-BANKの評判・口コミ | フリーランスエンジニア向けIT求人・案件サイト【フリーランススタート】

上記のように、サポート面に対して好印象を抱いている方は多くいましたよ。

調査の結果、PEBANKのサポートが手厚いというのは事実であることが分かりました。

ITのテクノロジーはどんどん進化しており、エンジニアとして活躍し続けるためには常に新しい技術を取得していく必要があります。

その点、PEBANKではスキル向上のために資格を取得するサポートもしてくれるため、今後のキャリア向上にも役立ちそうですね。

また、資格取得支援だけでなく研修サービスやIT専門書籍の割引なども行っており、幅広いサポートが受けられますよ。

悪い口コミ・評判

ネット上でサポート面に対しての口コミ・評判を調査した結果、悪い口コミと評判は見つかりませんでした。(2022年5月現在)

この結果としては、素直にPEBANKのサポート面が優れていると捉えても良いでしょう。

サポート面に対して高評価をしている口コミは複数見つかりましたが、悪い口コミは1つもありませんでした。

今後も調査を続けていきますが、現状としてはPEBANKのサポート面に問題は無いようです。

PEBANKの案件数の口コミ・評判

ここでは、PEBANKの案件数についての口コミ・評判を紹介していきます。

エージェント選びに案件数を重要視している方も多いことでしょう。

PEBANKは、50,000件以上の案件を用意していると言われていますが実際の利用者はその恩恵を受けているのでしょうか。

早速確認していきましょう。

良い口コミ・評判

「PEBANKさんは業務系の案件が豊富です。他エージェントさんからはほとんど案件紹介がなかったので、大変助かりました。」

引用元:PE-BANKの評判・口コミ | フリーランスエンジニア向けIT求人・案件サイト【フリーランススタート】

この方は、他社エージェントでは案件紹介に至らなかったようですが、PEBANKでは無事に案件を紹介してもらえたようですね。

PEBANKでは常時50,000件以上の案件を用意しているため、上記の方のように他社では案件取得ができなかったとしても、案件を紹介してもらえる可能性は十分にありますよ。

また、エンジニア向け案件が豊富に用意されており、特にシステム開発系の案件数は非常に多いです。

大手企業からベンチャー企業まで幅広い会社との繋がりがあるため、あなたが希望する最適な案件を紹介してもらえる可能性が高いと言えるでしょう。

悪い口コミ・評判

「PE-BANKさんはエンジニア専門なのか、ディレクターの案件を希望して登録してみたのですが、週3の希望だったこともあり、営業に至らず、お見送りとなりました。」

引用元:PE-BANKの評判・口コミ | フリーランスエンジニア向けIT求人・案件サイト【フリーランススタート】

この方は、結果的に案件取得には至らなかったようです。

PEBANKはエンジニア案件がメインとなっており、それ以外の案件数は少なくなっています。

また、週5日常駐案件が多くなっており、上記の方のように週3日などの短期案件もそれほど多くありません。

そのため、事前に自分が希望する条件の案件があるのか確認をしてから利用することをおすすめします。

PEBANKの案件単価に関する口コミ・評判

エージェントを選ぶ際に、案件単価を気にされている方も多くいるでしょう。

案件の単価は、あなたの収入に直結してくるため重要視している方もいるはず。

そこで、PEBANKの案件単価に関する口コミ・評判について紹介していきます。

実際の利用者の声をもとに判断してください。

良い口コミ・評判

「何社も面談に行って、最終的に今のPE-BANKと契約してフリーランスとして最初の案件(今も続けてますが)は税込の振込金額が約53万で決定しました。 私が26歳という歳で年収800万になれたのはPE-BANKというエージェントに出会えたことが大きいと思っています。」

引用元:PE-BANK(pebank)と契約して26歳で年収800万円になった大阪のフリーランスですが全てを語ります

この方は、約4年間会社に勤めてからフリーランスとして独立しPEBANKを利用された方です。

最初の案件で以前の月収から30万アップできたようですね。

PEBANKは特徴でも先述しているように、マージン率が低いのが強みでもあります。

そのため、マージンとしてエージェントに支払う金額が少ないことから最終的な自分の収益が高く維持されますよ。

だからこそ、上記の方のように高収入が見込めるというわけです。

全ての案件が高単価というわけではありませんが、実績を積んでいけば高単価案件を獲得する可能性は高いと言えるでしょう。

悪い口コミ・評判

ネット上で案件単価に対しての口コミ・評判を調査した結果、悪い口コミと評判は見つかりませんでした。(2022年5月現在)

この結果は、決して全ての方が単価に満足しているということではないでしょう。

しかし、PEBANKでの実績を積むにつれてマージン率が低くなっていくことが公言されているため、今後の収入アップが見込めており不満の声が上がりにくくなっていることが考えられます。

初めは低い単価でも、実績を積むことにより単価アップの可能性が用意されているのは嬉しいですよね。

PEBANKの評判まとめ

ここまでの解説からPEBANKの実情を理解できたことでしょう。

しかし、中には

「意見が多くてまとめきれない…」

「結局、良い口コミと悪い口コミをしている人はどんな人なの?」

と思われている方もいるはず。

そこで、ここまでの口コミ・評判をまとめて解説していきます。

強みも弱みもありますので、総合的に判断をして自分に適したエージェントか判断してください。

良い評判

調査の結果、PEBANKに対して満足している声を多く見つけることができました。

特に、サポート面とマージン率の低さを評価している方が多かったです。

どちらも特徴で解説している通り、利用者に対して大きな強みとなっているようですね。

サポート面に関しては、非常に多くの口コミをされている方がいました。

どれも高評価となっており、PEBANKのサポートによってフリーランスとしての活動が充実しているようでした。

そのため、フリーランスになりたての方や、仕事に集中したくて雑務関係を煩わしく感じている方はPEBANKのサポートを全面的に受けると良いでしょう。

悪い評判

中には、PEBANKに対して不満の声を上げている方もいました。

マージン率が低く、高単価の一方で実務経験を重要視している節があり、実務経験が浅いのが原因で案件取得に至らなかった方もいましたよ。

加えて、自分が希望する条件の案件が無くて案件が紹介されなかったケースもあるようです。

そのため、自分の実務経験に合った案件があるか、自分の希望条件とマッチしている案件があるのか確認をする必要があるでしょう。

マッチしていれば、豊富な案件数の中から案件を選ぶことができますよ。

PEBANKはどんな人におすすめ?

「良い面も悪い面もあって決めきれない…」

「結局どんな人におすすめなの?」

ここまでの解説を読み、上記のように思われている方もいることでしょう。

色々な面があり、自分だけでは判断に困ってしまう方もいますよね。

そこで、ここまでの解説を踏まえた上でPEBANKがおすすめの人を解説していきます。

以降の解説を参考に、自分に適したエージェントか判断をする参考にしてください。

おすすめの人は以下の通りです。

  • 地方在住の人
  • 週5日で働きたい人
  • 実務経験が2年以上の人

それぞれ解説していきます。

地方在住の人

PEBANKは東京だけでなく、幅広い地域に対応しているため地方在住の方におすすめです。

ほとんどのエージェントでは東京都内を中心にした案件しか扱っていない中で、全28都道府県に対応しているエージェントは非常に珍しいですよ。

これまで地方に住んでいることによって、案件取得に苦労されてきた方もいることでしょう。

しかし、PEBANKでは地方在住で活躍されているエンジニアの方が多くいるため安心ですよ。

週5日で働きたい人

フリーランスとしての働き方として、週5日でガッツリ働きたいと考えている方はPEBANKがおすすめです。

なぜなら、PEBANKが保有している案件は週5日勤務の常駐案件が圧倒的に多いからです。

しかし逆を言えば、週2日~3日で働きたいと考えている方にとっては、選べる案件が少ないので注意が必要ですよ。

また、副業でフリーランスとして働きたいと考えている方にとっても、リモート案件が少なく柔軟に働ける環境とは言えないためおすすめできません。

実務経験が2年以上の人

実務経験を2年以上積んでいる方は、おすすめですよ。

なぜなら、マージン率が低く高単価案件を扱っている特性上、PEBANKでは実務経験を重要視しているからです。

調査した結果、実務経験が2年以上あれば案件取得に困ることはなく、豊富な案件数の中から案件を取得できているようでした。

しかし、実務経験が2年未満の方は案件の取得に苦労する場合があるため、十分に実務経験を積んでからの利用をおすすめします。

PEBANK活用の3STEP

ここまでの解説から、PEBANKを利用したいと考えている方も多いことでしょう。

そこで、PEBANKの活用までの3STEPを解説していきます。

以降の順序にのっとり、登録を進めていってください。

PEBANK活用のSTEPは以下の通りです。

  • STEP1:無料会員登録
  • STEP2:個別面談
  • STEP3:企業との打ち合わせ・契約締結

それぞれ解説していきます。

STEP1:無料会員登録

まずは、公式サイトにて無料の会員登録から始めてください。

氏名や連絡先などの基本事項を入力するだけの簡単な内容となっています。

また、この際に職歴や保有スキルなども答えておけば、よりあなたに適した担当者をつけてくれますよ。

登録完了後、担当者から連絡がありますので個別面談の日取りを決めてください。

STEP2:個別面談

PE-BANKの担当者と面談し、あなたのスキルや希望条件などをヒアリングしてくれます。

ここでのヒアリングをもとに、あなたに適した案件を探してくれるため希望条件は細かく伝えるようにしましょう。履歴書と職務経歴書を持参するといいですよ。

また、今後の働き方の相談や不明点に対する質問も行えますので、この段階で聞きたいことがあれば遠慮なく質問しましょう。

STEP3:企業との打ち合わせ・契約締結

あなたが希望する案件を紹介してもらえたら、企業との打ち合わせを行います。

打ち合わせにはPRBANKの担当者も同行してくれるため、苦手な方でも安心して臨むことができますよ。

また、担当者が単価や参画日などの希望条件を企業側へ伝えて交渉してくれるため、事前に希望条件を伝えておきましょう。

条件交渉もまとまり、お互いに合意が成された時点で業務委託契約を締結し、案件への参画開始となります。

PEBANKを利用したい方は、以下のボタンから無料会員登録に進んでください。

まとめ

今回は、PEBANKの評判について解説してきました。

PEBANKには様々な強みがありますが、中でもサポート面の手厚さには利用者の多くが満足しているようでした。

今回解説してきたように、手厚いサポートを受けることによりフリーランスとしての活動も充実していきそうですね。

PEBANKの特徴は以下の3つです。

  • マージン率が低い
  • 充実した福利厚生
  • サポート面が手厚い

フリーランスとしては嬉しい強みが揃っていましたね。

今回解説した内容をもとに、PEBANKの利用を検討してみてください。

この記事により、PEBANKの詳細を理解して利用に至れたら幸いです。