【2022年4月最新】フォースターフリーランスの口コミ・評判・特徴を徹底調査

数あるフリーランスエージェントの中でも特にエンジニア向けに特化しているのがフォスターフリーランスでしょう。

元エンジニアのコーディネーターがあなたのエンジニアとしての活動を支えてくれるのは魅力的ですよね。

しかし、実際に利用してみようと思うと

「フォスターフリーランスって信用できるのかな?」

「エンジニア特化と言うけどそんなに変わるもんなの?」

「実際に利用している人たちの意見を聞いてみたい!」

と躊躇している方もいるのではないでしょうか。

フリーランスにとってエージェントは、あなたの案件獲得を左右する重要な存在であるためできるだけ実績のあるところへ依頼したいですよね。

そこで今回は、フォスターフリーランスの評判を実際の利用者の口コミを元に紹介していきます!また、フォスターフリーランスの特徴とおすすめの人も合わせて解説していきますよ。

実績を確かめるには、実際に利用している人たちの意見を聞くのが有効です。

この記事を読めば、フォスターフリーランスの実態と実際に利用してみた時のイメージが持てるようになりますよ。

フォスターフリーランスの特徴

初めにフォスターフリーランスの特徴を解説していきます。

評判を解説する前に、まずはフォスターフリーランスの特徴を押さえておき、理解を深めておきましょう。

フォスターフリーランスの特徴を理解することで、以降で解説する実際の評判と比較しながら選定することができますよ。

フォスターフリーランスの特徴は以下の3つです。

  • エンジニア専門のエージェントサービス
  • 直請け案件が豊富
  • コーディネーターが元エンジニア

それぞれ解説していきます。

エンジニア専門のエージェントサービス

フォスターフリーランスはエンジニア専門のエージェントです。

そのため、扱う案件はエンジニア向けのみとなっているためエンジニア関連の案件が豊富に揃っていますよ。

常時5000件以上の案件が用意されており、それが全てエンジニア関連となっているためエンジニアにとって希望の案件を見つけやすい環境と言えるでしょう。

また、ITエンジニアの満足度が90%を誇っているのも、いかにエンジニアに特化したサービスを提供してくれているのかが分かりますね。

直請け案件が豊富

直請け案件が多いのも特徴の1つです。

フォスターフリーランスでは、業界との独自のコネクションを持っている関係で企業との直接取引案件が案件数の半数以上を占めています。

他社エージェントでは、直請け案件を扱っていないところも多くある中で半数以上が直請け案件なのは大きなメリットと言えるでしょう。

なぜなら、企業と直接取引をしており仲介業者をはさんでいないため、手数料が取られにくい分単価が高くなるからです。

直請け案件が多い関係で、高単価案件が多いのも特徴の1つとなります。

コーディネーターが元エンジニア

あなたのフリーランスとしての活動を支えてくれるコーディネーターに元エンジニアの方が多いのも特徴です。

実際にエンジニアとして働いていた経験があるため、IT業界の動向にも敏感に対応してくれるでしょう。

なかなか他社エージェントでは、元エンジニアの方がサポートをしてくれる状況にはならないですよね。

元エンジニアだからこそ現場で抱えるストレスや問題も理解しており、あなたと同じ目線で一緒に考えてくれますよ。

そのため、条件のみから案件を紹介されることがないため、技術的な話の食い違いで企業とのミスマッチが起こる心配もありません。

フォスターフリーランスと他社エージェントを比較しての口コミ・評判

ここからは、実際の利用者の口コミを元にフォスターフリーランスへの評判を解説していきます。

前章で解説した特徴をふまえて、実際の利用者はどのように感じているのか見てみましょう。

まずは、他社エージェントと比較しての口コミ・評判を紹介していきます。

他社と比較するからこそ見える、良い面・悪い面がありますので参考にしてください。

良い口コミ・評判

「初めにエンジニアの求人サイトを見ていた時、ホームページがよく整理されていて、仕事の検索がしやすいという印象がありました。職種と分野や言語と技術で区分され、自分の希望で容易に絞り込みができるんです。そして勤務地で範囲を絞っていくと、自分が通勤可能な求人情報がすぐに出てきたので、楽々仕事を探すことができました。」

フォスターフリーランスの口コミ・評判 | みん評

他社のエージェントと比較したときに、サイトの使いやすさを上げている方がいました。

これは、エンジニア専門のエージェントだからこそエンジニアの方が希望する案件を探しやすいようにデザインされているからでしょう。

案件を探していると、なかなか自分の希望する仕事が見つからないことってありますよね。

案件探しに時間がかかるのはストレスにもなるため、サイトが使いやすく検索がしやすいというのは、案件探しにおいて大きなメリットとなるでしょう。

悪い口コミ・評判

ネット上で他社エージェントと比較しての口コミ・評判を調査した結果、悪い口コミと評判は見つかりませんでした。(2022年4月現在)

他社エージェントと比較してみると、口コミの件数が少なかったことから利用者の数が他社に比べて少ないことが考えられるでしょう。

今後も調査を続けていきます。

フォスターフリーランスのサポート体制の口コミ・評判

ここでは、フォスターフリーランスのサポート体制についての口コミ・評判を紹介していきます。

サポートの充実度により、仕事における効率にも影響してくるためサポート体制について気になっている方もいるのではないでしょうか?

フォスターフリーランスの特徴でも解説した、元エンジニアのコーディネーターによるサポートは実際にどう作用しているのか確認してみましょう。

良い口コミ・評判

「初めてIT系の求人サイトを利用するならこのサイトを選ぶのが良いでしょう。私のときはITエンジニアの経験を持つコンサルタントが親身になって対応してくれたので、経験者でなければわからない不安に共感してもらえたのは大きな魅力でした。経験者ならではのアドバイスは転職活動の大きな励みになりました。」

フォスターフリーランスの口コミ・評判 | みん評

やはり、元エンジニアの経験も持つコーディネーターからのサポートに満足している方は多かったです。

上記の方も述べているように、経験者だからこそ分かる不安にも共感してもらった上でのアドバイスには大きく助けられているようでした。

ITエンジニア専門のサービスを提供しているだけあって、フォスターフリーランスには多くのノウハウが蓄積されており、質の高いサービスが受けられます。

仕事面だけでなく、税金の申告方法や経歴書の書き方などのアドバイスもしてくれるため安心してサポートを任せることができそうですね。

悪い口コミ・評判

ネット上でサポート体制についての口コミ・評判を調査した結果、悪い口コミと評判は見つかりませんでした。(2022年4月現在)

フォスターフリーランスのサポート体制についての口コミは多くありましたが、どれも満足しているというものでした。

しかし、担当者によってサービスの質が左右されることもあるので絶対に安心という訳ではありません。

引き続き調査を続けていきます。

フォスターフリーランスの案件数の口コミ・評判

エージェント選びにおいて案件数は重要な要素の1つですよね。

案件数が多ければそれだけ、希望する案件が見つけやすいということです。

フォスターフリーランスの利用者は案件数に対してどう感じているのかチェックしてみましょう。

良い口コミ・評判

「案件の数も多いので、こちらの経験やスキルに合うものからいくつも紹介してもらえるのがすごいです。」

「とても豊富な案件を常に公開してくれていて、仕事をしたいときにすぐに仕事を見つけることができます。」

フォスターフリーランスの口コミ・評判 | みん評

自分の希望する案件が紹介してもらえているようですね。

調査をしていると、自分に合った案件を紹介してもらえたという意見が多くありました。

これは、元エンジニアの方が案件を紹介しているため、あなたの技術的な力量や希望する仕事内容を深く理解してくれているからこそでしょう。

そのため、ミスマッチが起こりにくく紹介される案件数に満足している方が多いのだと考えられます。

悪い口コミ・評判

「求人の大半は東京都の23区内で、しかも常駐型のプロジェクトが殆どを占めます。案件の種類はデータベース、品質・テスト、要件定義・設計が多い一方で、組込み・制御、ITコンサル、ERPは少ないです。」

フォスターフリーランスの口コミ・評判 | みん評

案件の種類・勤務地・勤務条件が限定されているという意見ですね。

フォスターフリーランスの案件の多くは、東京都とその周辺となっており、常駐型の案件がほとんどです。

そのため、地方在住の方やリモートワークを希望されている方にとっては満足のいく案件を紹介されていないようですね。

あなたの希望する環境下での仕事があるのか、事前に確認することをおすすめします。

フォスターフリーランスの案件単価に関する口コミ・評判

フォスターフリーランスの特徴でも紹介したように、フォスターフリーランスは直請け案件が多い関係で高単価案件が多いと言われています。

実際の利用者が案件単価に対してどう感じているのか気になりますよね。

ここでは、フォスターフリーランスの案件単価に関する口コミ・評判を紹介していきます。

あなたの希望する単価額と比較しながら確認してみてください。

良い口コミ・評判

「直請け案件を多数取り扱っていることから1日当たり5万円程度の高単価案件も複数あります。」

「総じて高額の案件が多く、やりがいがある案件をこなすことができていて、とても助かっています。」

フォスターフリーランスの口コミ・評判 | みん評

案件単価に関しては、満足している意見が多くありました。

やはり直請け案件が多い分、案件の単価は高いものが多いようです。

調べてみると、月額60万~80万程の案件が多くあり、中には月額200万以上の高額案件も多くありましたよ。

もちろん、自身のスキルや実績によって単価は変わってきますが、高単価の案件が多いのは事実ですので、あなたの能力次第で高単価案件の受注ができるでしょう。

悪い口コミ・評判

ネット上で案件単価についての口コミ・評判を調査した結果、悪い口コミと評判は見つかりませんでした。(2022年4月現在)

この結果としては、案件単価に不満をいだいている方は少ないと見て良いでしょう。

直請け案件が多いだけあり、手数料も他社エージェントと比べると低く設定されているため実際の収入にも満足しているようです。

高単価案件を狙っているエンジニアの方は、満足のいく結果を期待でいるでしょう

フォスターフリーランスの評判まとめ

ここまでの、口コミ・評判を見てきた方の中には、

「結局フォスターフリーランスをどう判断したらいいの?」

「色々な意見を見て混乱しちゃった…」

という方もいることでしょう。

そこで、これまでの口コミ・評判をまとめて解説していきます。

一概に良エージェント・悪いエージェントと判断するのは難しいため、あなたのエージェントに求める条件を踏まえながら総合的に判断してみましょう。

良い評判

全体的に、フォスターフリーランスのサポート面と単価に対しての高評価が多かったです。

サポート面は元エンジニアのコーディネーターがいることが大きく、エンジニアの気持ちになって考えてくれるため、大きな支えとなっているようです。

精神的な相談から仕事面の相談、案件紹介に至るまで元エンジニアの経験により高いパフォーマンスを発揮していました。

また、単価に関してもフォスターフリーランスの特徴である直請け案件の多さから、満足している方が多く確認できましたよ。

フォスターフリーランスの特徴がそのままエージェントとしての強みになっており、高評価へ繋がっていました。

悪い評判

調査した結果、フォスターフリーランスへの悪い口コミはあまり見つけることができませんでした。

この結果は、決して全ての人が満足しているという訳ではないでしょう。

口コミ数自体が少なくもあったので、十分なデータが揃っていないとも言えます。

そんな中でも、勤務地と勤務条件に関しての不満の声がありました。

地方在住の方やリモートワーク希望の方、経験年数が浅い方からは、希望案件が獲得しにくいとの意見がありましたので、当てはまる方は注意してください。

フォスターフリーランスはどんな人におすすめ?

ここまでの解説を読んでこられた方は、フォスターフリーランスの全貌が見えてきたことでしょう。

しかし中には、

「まだフォスターフリーランスを利用してもいいか決めかねている…」

「自分には合っているのだろうか?」

とまだ判断に困っている方もいるはず。

そこで、フォスターフリーランスはどんな人におすすめなのか解説していきます。

自分の特徴に当てはまっているのか確認しながら見てください。

フォスターフリーランスがおすすめの人は以下の通りです。

  • 東京在住のエンジニア
  • 実務経験2年以上のエンジニア
  • エンジニアとしてガッツリ働きたい人

それぞれ解説していきます。

東京在住のエンジニア

フォスターフリーランスの扱う案件は都内が中心となっていることから、東京在住のエンジニアにおすすめです。

都内に住まわれている方でしたら、勤務地条件によって案件が受注できないということはありませんので、自由に案件を選ぶことができますよ。

しかしフォスターフリーランスには地方向けの案件は用意されておらず、フルリモートの案件も少ないことから、地方在住の方は案件獲得が難しいでしょう。

今後も、地方向け案件を扱うことは考えづらいため地方在住の方にはおすすめできません。

実務経験2年以上のエンジニア

実務経験が2年以上あるエンジニアの方でしたら、フォスターフリーランスはおすすめですよ。

なぜなら、高単価案件が多い一方で案件の受注条件が厳しく設定されているからです。

単価が高い分、扱う仕事内容も専門性の高いものが多くなっているため、経験年数の浅い方では案件の受注に苦労している傾向にあります。

その点、経験年数が2年以上の方でしたら多くの公開されている案件の条件は満たしていました。

そのため、高単価案件でも受注することが可能ですよ。

エンジニアとしてガッツリ働きたい人

フォスターフリーランスの扱う案件は、週5勤務・常駐型のものが多いため、週5ペースでガッツリとエンジニアとして働きたい方におすすめです。

常駐型はリモート案件と比べて縛りも多いですが、単価は0.8倍程高くなるので、常駐型の方が高単価案件を獲得できるチャンスは多くなりますよ。

その分、移動の手間がかかったり、人との関わりによるストレスが生まれる可能性もあるため、自分の性格・スタイルも加味して正社員のような働き方を行えるか考えてみましょう。

正社員のように週5勤務で決められた時間に出社するようなスタイルでも大丈夫という方にはおすすめです。

フォスターフリーランス活用の3STEP

フォスターフリーランスの魅力も分かり、実際に活用してみたいと感じた方もいるのではないでしょうか。

ここでは、実際にフォスターフリーランスを活用しての案件参画までの流れを解説していきます。

簡単な3STEPで行えますので、フォスターフリーランスを利用したい方はさっそく行動を開始してみましょう。

フォスターフリーランス活用の流れは以下の3STEPです。

  • STEP1:無料会員登録
  • STEP2:エージェントとのカウンセリング
  • STEP3:企業との打ち合わせ・契約締結

それぞれ解説していきますね。

STEP1:無料会員登録

まずは、無料の会員登録から始めていきましょう。

フォスターフリーランスの公式ホームページから行うことができますよ。

入力内容は、以下の6項目です。

  • 名前
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 希望の案件

上記の事項を入力するだけですので、簡単に行えますよ。

登録ができたら、数日以内にエージェントから連絡がきますのでカウンセリングの日時を決めてください。

STEP2:エージェントとのカウンセリング

カウンセリングでは、担当者があなたの経歴やスキル、案件の希望条件などをヒアリングしてくれます。

そのため、事前にこれまでの実績や今後のキャリアプランなどを整理しておき、スムーズに受け答えできるようにしておくと良いですよ。

元エンジニアのカウンセラーがあなたの経歴と希望を踏まえて、あなたに合った案件を紹介してくれるでしょう。

また、元エンジニアということもあり技術面にも詳しい方が担当してくれますので、この段階で仕事面について分からない事があれば質問しても大丈夫ですよ。

STEP3:企業との打ち合わせ・契約締結

希望する案件が見つかれば、企業との面談となりますよ。

コーディネーターが同行し、企業の担当者とプロジェクト内容についての打ち合わせを行います。

同時に就業時間や就業環境などの確認も行い、要望などがあればここで伝えると良いでしょう。

交渉が苦手な方でも、コーディネーターが代わりに行ってくれるため安心してください。

企業とお互いに報酬や条件面での合意に至れば、契約締結となり案件への参画開始となります。

まとめ

今回は、フォスターフリーランスの評判を実際の利用者の口コミを元に解説してきました。

ここまで解説してきたように、フォスターフリーランスには様々な強みがあり良い評価をしている方も多くいます。

エージェントの合う合わないは、あなたの求める条件次第ですのでエージェントを決める際は、あなたの条件を満たしているかで決めると良いですよ。

フォスターフリーランスがおすすめの人は以下の通りです。

  • 東京在住のエンジニア
  • 実務経験2年以上のエンジニア
  • エンジニアとしてガッツリ働きたい人

あなたの条件と現状にマッチしているかでフォスターフリーランスの活用を検討してみてください。

この記事が、あなたのエージェント選びの参考となれば幸いです。