Go言語が学べるおすすめ学習本・書籍6選!【基礎、実践別に紹介】

Go言語が学べるおすすめ学習本・書籍6選!

「Go言語のおすすめの本を知りたい!」
「Go言語ってどうやって学べばいいの?」
「レベルに合った本を教えて欲しい!」

などGo言語を学ぶおすすめの本を知りたいと思っていませんか?

Go言語は2021年7月現在、人気を誇る言語のひとつです。また、初心者でも学びやすく将来性がある言語と言えるでしょう。

そこで今回は、Go言語が学べる学習本や書籍を以下の2つの切り口に分けて紹介します。

  • 【基礎編】Go言語が学べるおすすめ本・書籍3選
  • 【実践編】Go言語が学べるおすすめ本・書籍3選

また、書籍以外にも、本の選び方や本以外の学習サイトなども紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

Go言語が学べる本の選び方

Go言語を本で学習する場合、どの本を選んだらいいのか迷いませんか?また、本を買った後に難しくて放置するのは避けたいですよね。

そこで、自分にあった本を見つけるための選び方を紹介します。以下が「自分にあった本」を選ぶ方法です。

  • 自分のレベルに合った本を探す
  • 読みやすい本を探す
  • 口コミや評価を見る

上記の3つの選び方についてわかりやすく解説していきます。

自分のレベルに合った本を探す

Go言語が学べる本の選び方として、自分のレベルに合った本を探すことです。これはGo言語の理解度によって、選ぶ本が変わってくるからですよ。

例えば、Go言語を知らない人が上級者用の本を読んだとしても理解できませんよね。内容が難しくて学習が進まず、途中で挫折してしまう人もいるでしょう。

そのため、自分の知識レベルにあった本を選ぶことを意識するようにしましょうね。

読みやすい本を探す

Go言語が学べる本の選び方として、読みやすい本を選ぶことです。仮に読みにくい本を買ってしまうと、効率よく学べないだけでなく、継続して学習できません。

例えば、プログラミングの初心者がアプリケーション開発のやり方について詳しく解説している本を読んだとしても、理解できませんよね。自分のレベルに合った本から学習していくことで、効率よく進められます。

また、文章だけではなく図や表が入った方が読みやすい人もいるでしょう。

口コミや評価を見る

商品やサービスを購入・契約するときは、口コミや評判が気になりますよね。本を購入する場合は、口コミや評判を参考することが大事ですよ。それは、事前に本の内容を把握して、購入を判断できるからです。

本の口コミや評判を探す方法として、「Instagram」「Facebook」「Twitter」などのSNSの活用があります。他にも「YouTube」で本を検索すると、要約が出てくるケースもあるんですね。

したがって、最終的には書籍の口コミや評判を調べてから書籍を購入するようにしましょう。

Go言語おすすめ学習本・書籍の比較一覧表

Go言語を学習する上で本を使う方法は、有効な手段のひとつです。以下に、おすすめの学習本や書籍を紹介します。

書籍名購入サイト著者発売日レベル
スターティングGo言語

amazonへ

松尾愛賀2016年4月15日初級
たった1日で基本が身に付く!Go言語 超入門

amazonへ

清水美樹2020年1月29日初級
改訂2版基礎からわかるGo言語

amazonへ

古川昇2015年7月17日初級
Go言語ハンズオン

amazonへ

掌田津耶乃2021年3月6日上級
プログラミング言語Go

amazonへ

ドノバン・アラン・A.A. カーニハン・ブライアン・W2016年6月20日上級
みんなのGo言語現場で使えるテクニック

amazonへ

松木雅幸 mattn 藤原俊一郎 中島大一 上田拓也 牧大輔2019年8月1日上級

上記の6つの本や書籍を「初級」と「上級」の2つのレベルで分けています。この中から、自分のレベルにあった本が見つかる可能性がありますよ。

【基礎編】Go言語が学べるおすすめ本・書籍3選

プログラミング言語の初心者は、基礎を固めることが大事になります。その理由は、基礎を理解していないと応用についていけないからです。そのため、Go言語の初心者は基礎から学習していきましょう。

スターティングGo言語

学習本・書籍の概要・読んでみて

「スターティングGo言語」は、Go言語の基本から学べられる初心者向けの本です。また、機能やパッケージなどの知識も身につけられますよ。

この本は、Go言語のバージョン1.6に対応しています。また、Go言語の文法から機能などの知識も学ぶことが可能です。Go言語の初心者でも学習しやすい内容になっています。

口コミ・評判

内容は非常に丁寧でわかりやすく、読むのにあまり時間もかかりません。
ややお値段はしますが、ググりながら仕様に惑わされるくらいなら購入しておいて損はないと思います。
仕様の背景や考え方についてもかなりやさしく説明されていますので、エンジニア歴が浅い人でも十分理解できます。

引用元:https://www.amazon.co.jp/

たった1日で基本が身に付く!Go言語超入門

学習本・書籍の概要・読んでみて

「たった1日で基本が身に付く! Go言語超入門」は、Go言語を短時間で学べられます。Go言語を基礎から学べる内容になっており、初心者向けの本です。

この本はGo言語の基礎的な部分に加えて、プログラミングの作り方や画像処理などの応用的なことも学べますよ。Go言語の基礎から応用まで短時間で学びたい人におすすめします。

口コミ・評判

この書籍の良いところは、まず、題名からも伺われる通り、Go言語の初心者でも消化不良を起こさないように、「言語仕様のエッセンスに絞った内容であること」、それから、「文法事項の説明に合わせて、各サンプルプログラムをステップアップ式に拡張していく」という、学習者にとって好ましいアプローチをとっていることです。

引用元:https://www.amazon.co.jp/

改訂2版基礎からわかる Go言語

学習本・書籍の概要・読んでみて

「改訂2版みんなのGo言語」は、プログラミング言語の基礎から応用まで一通りの学習ができる一冊です。具体的な学習内容として、「関数」や「並列処理」「配列」などの知識が深められます。

この本は、Go言語の初心者から経験者まで幅広い層に対応していますよGo言語の基礎から応用まで学習したい人におすすめの本です。

口コミ・評判

Go言語を使って初めてアプリを作ろうと思った時に購入したのだが、これ1冊で全ての記述方法を使いこなすことができた。
Go言語は、標準のライブラリがとても強力であり、それらの使い方もよく記述されている。
なので、「こういう処理をしたい!」と思った時にも参考になった。

引用元:https://www.amazon.co.jp/

【実践編】Go言語が学べるおすすめ本・書籍3選

Go言語を学ぶ場合、基礎と応用の両方を学習したい人もいるでしょう。この言語の基礎から応用まで学びたい人は、以下の本・書籍(実践編)の3選を参考してください。

  • Go言語 ハンズオン
  • プログラミング言語Go
  • みんなのGo言語現場で使える実践テクニック

Go言語の基礎から応用まで学びたい人は、上記の3冊をおすすめしますよ。

Go言語 ハンズオン

学習本・書籍の概要・読んでみて

「Go言語 ハンズオン」は、ハンズオン形式で学習する実践向けの本です。また、Go言語を基礎から学ぶことも可能ですよ。

この本では、アプリケーションやデータ管理ツールなどの作り方まで学習できます。特にアプリケーションの作り方が知りたい人は、効率的に学べられるでしょう。

Go言語の知識を深めながら、実践したい人におすすめの本です。

口コミ・評判

基本文法に始まり、GUIアプリ・データ処理・WEBアプリまで、Go初心者が手っ取り早く、基本から応用まで身に付きます。
現時点で、GoでGUIアプリ開発を解説している書籍は他になく貴重な書籍です。
基本文法はバッサリと分かり易い表現で解説しており、所々専門的に正確な表現ではないかもしれませんが、何らかのプログラミング言語経験者であれば、素早く理解して、実際に何か作れるレベルまでにはなります。
手軽に素早く扱えるGo言語、この書籍をキッカケに楽しく使って下さい。

引用元:https://www.amazon.co.jp/

プログラミング言語Go

学習本・書籍の概要・読んでみて

「プログラミング言語Go」は、効率的にプログラムを書く方法を学べます。また、機能やライブラリの内容についても理解を深められますよ。

この本は前半部分で構造や関数などの基本的なことを学びます。後半部分では、「インタフェース」や「並行性」などの学習が可能です。

Go言語の知識や技術を身につけられる一冊になっています。

口コミ・評判

演習問題が難しいのが難点ですが、Go言語をしっかり学ぶ一冊としては、現在出版されている本では一番だと思います。
他の言語をすでに知っていて新たな言語としてGo言語を学びたい方、Go言語でコードを書いたことのある方(A Tour of Goをやり終えた程度の知識で十分)にはオススメできます。
一方で、一番初めのプログラミング言語としてGoをこの本で学ぶのは難しいと思いますので、他の本をあたるか、他の言語にするのがいいです。
Go言語を最初の言語として選ぶ人は少ないとは思いますが笑

引用元:https://www.amazon.co.jp/

みんなのGo言語現場で使える実践テクニック

学習本・書籍の概要・読んでみて

「みんなのGo言語現場で使える実践テクニック」は「みんなのGo言語」の改訂版で、基礎的な知識を学べますよ。また、アプリケーションの開発に必要な知識も得られるため、実践に活かせられます。

早急にGo言語を現場で活かしたい人におすすめの一冊です。また、Go言語に関連した仕事へ就きたい人は、本書を使ってみてください。

口コミ・評判

入門書を終え、Go言語を実際どう使おうと考えたときに役立つ本だと思います。
複数の方が各々専門のパートを説明しており、実践的かつ分かり易いです。

引用元:https://www.amazon.co.jp/

Go言語を学ぶおすすめの学習サイト3選

Go言語を学ぶ方法のひとつとして、学習サイトの活用があります。学習サイトでは、「動画を視聴して学ぶ」や「練習問題を解く」などの方法で学習を進めるのです。

以下がおすすめの学習サイト3選です。

  • ドットインストール
  • Progate(プロゲート)
  • Udemy(ユーデミー)

学習サイトは、通勤時間や休憩時間などの時間を活用して学んでいきます。Go言語の学習サイトの特徴について詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

独学で習得するあなたへ!Go言語おすすめ学習方法を紹介【学習サイト・本】

ドットインストール

ドットインストール
出典元:ドットインストール(https://dotinstall.com/

「ドットインストール」は、動画を使い学習を進めていく学習サイトです。動画の時間は約3分と短いため、隙間時間に視聴できますよ。Go言語の基礎を学ぶコースは24回分の動画を視聴して、知識を深めていきます。

「ドットインストール」は、Go言語を基礎から学びたい人におすすめです。さらに、長時間の学習時間を確保できない人も活用しやすいでしょう。

Progate(プロゲート)

progate
出典元:progate(https://prog-8.com/

Progate(プロゲート)は、「スライド式の学習」が特徴の学習サイトです。また、実際にコードを書きながらプログラミング言語を学ぶ方法を取り入れています。

この学習サイトはGo言語の知識と技術を身につけて、コードに慣れたい人におすすめです。コード慣れた人は、アプリやゲームなどが作れるようになりますよ。

Udemy(ユーデミー)

Udemy
出典元:Udemy(https://about.udemy.com/jp/

「Udemy(ユーデミー)」は、世界最大級の学習プラットフォームです。この学習サイトはオリジナル動画教材を作っており、効率的な学習ができます。

オリジナル動画教材はエンジニアや専門の講師が作っており、初心者でも理解しやすい内容です。

「Udemy(ユーデミー)」は、チャットを活用して質問できるサービスがあります。受講者はわからないことがあれば、教えてもらえますよ。独学に不安を感じている人は、「Udemy(ユーデミー)」を活用してみましょう。

Go言語以外のプログラミング言語を紹介

Go言語は、初心者から経験者まで幅広い層に人気があるプログラミング言語です。この言語以外にも複数のプログラミング言語があり、それぞれに特徴がありますよ。

Go言語以外のプログラミング言語には、

  • C言語
  • Python
  • JavaScript
  • Java

があります。それぞれの言語を紹介していきますね。この機会に他のプログラミング言語の特徴を把握して、Go言語と比べてみましょう。今後、他のプログラミング言語の学習をする機会があったときに選びやすいですよ。

C言語

C言語は、1972年に開発されたプログラミング言語です。この言語は汎用性が高く、人気があります。C言語は、「ブライアン・カーニハン」と「デニス・リッチー」が開発しました。

C言語は組み込みやソフトウェアの作成に使われるコンパイル型のプログラミング言語です。この言語はプログラミング言語の知識を深めたい人におすすめします。

Python

Pythonはシンプルな文法で、初心者でも学びやすくなっています。また、「ライブラリ」や「関数」などのツールが充実しているのです。

この言語は汎用性が高くなっており、「人工知能」や「機械学習」で活用されます。今後も需要が高いため、Pythonに興味がある人は早めに学ぶことをおすすめします。

今後、需要が高くなる「Python」について、こちらの記事で詳しい内容を解説していますので、ご覧ください。

Go言語vsPythonどっちが稼げるの?!年収から単価、特徴まで徹底比較

JavaScript

「JavaScript」はWebページで使われる言語で、幅広い開発で活用されています。また、「フロントエンド」と「バックエンド」の両方に対応しているのです。

この言語はライブラリーの選び方によって、複雑な処理も可能になります。「JavaScript」は、プログラミング言語の中でも学習しやすい言語です。

そのため、初心者でも計画的に学習すれば、早めに習得できます。

Java

「Java」は汎用的なプログラミング言語で、IT企業を含めてさまざまな職場で活用されています。この言語は需要が高く、アプリケーション開発に向いていますよ

「Java」は、知識や技術を身につけるために時間がかかります。そのため、プログラミング言語の知識や技術がある人が習得しやすいでしょう。

初心者がこの言語の知識や技術を習得することは、難しいですよ。

まとめ

Go言語を学ぶおすすめの本・書籍を「基礎編」と「実践編」に分けて、解説しました。また、学習サイトも上手く活用すると効率的な学習ができますよ。

  • Go言語は、自分のレベルにあった本・書籍を選ぶ
  • Go言語を学ぶ場合は、基礎の知識や技術を身につけて土台を固める

Go言語を学ぶためには、自分が学習しやすい本を使いましょう。また、本・書籍選びに迷っている人は複数の本を比べると、読みやすいものが見つけられますよ。

自分に合った本・書籍を探し出して、一日でも早くGo言語の知識や技術を身につけましょう。